うつ病と休職とお金(不労所得)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
あなたは鬱かもしれないですか?


はい/いいえ
ENTER/EXIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

休職中の人ができる副収入とは?

うつで休職中の人に適している副収入とは?うつ病で休職中はお給料がありません。
治療もなかなか進まず、仕事に戻れるのだろうか?という不安があります。



うつ病から復職しても、再びうつ病になる再発もあるようです。



自分が働けなくなっても、収入が自動で入る仕組みがあればいい、、、、と思いませんか?



うつ病の人が副業をするときの注意点
うつ病は体調が悪くなったり、体力が持たなかったり、と体調不良がいつ起きるかわかりません。
副業するなら、自分のペースで無理なく作業できることが大切。
いつでも休んだり、作業をやめてもいい仕事でないと続けられません。
しめきりも緩いほうが断然いい。



あなたのうつ状態が悪いのであれば、副業をすることはすすめられません。
休職中は「うつを治すこと、休養すること」が一番なのですから。副業で頭がいっぱいだったり、副業のために体を休めることができないのであれば、何のために休職して療養しているのか、本末転倒です。


もし鬱が寛解(←薬を飲んでいるが回復傾向である状態)であれば、多少副業をして、復職前に少し地盤を作っておくのもいいかもしれません。うつ寛解の時はわりと本を読んだり、TVを楽しめたり、PCを見ても疲れにくいと、普通の生活を普通に送ることのできる状態になりました。うつ発症時は苦しくて、字を見るのも苦しくて、PCがちかちかして・・・と何もできない状態でした。それと比べるとうつが治ってきたなぁと実感できる状態だと思いました。私が副業を少し手を付けだしたのもこのころ。

鬱の人でもできそうな副業は?
自分のペースで進められて、いつでもお休みすることができる自由な副業で私がおすすめなのが、インターネットビジネス。
家でできるので、体調がすぐれないときはすぐ休むことができるし、PCや携帯があればいつでも作業ができるというのが魅力的。



ただ、「インターネットビジネス」は自分がやるまでは、ちょっと怪しいような気がしていました。顔が見えないので。



自分の心が焦ったりしないで、きちんとした情報をネットで発信して行けば安定した収入を稼げると聞きました。月5万円でもプラスの収入があれば、とても精神的に楽になりますよね。



ネットビジネスはもりもり努力すれば月収100万円以上可能で年収1億いっている人も可能な無限のビジネス。しかし、そのくらいやるにはPCの前に張り付いてかなり頑張って作業をしなければいけないのです。

これから、いくつか私も実践しているインターネットビジネスを紹介したいと思います。
スポンサーサイト

ポイントサイトで稼ぐ

ポイントサイトとは、無料登録やメール受信、サイト訪問して、指定カ所のクリックをするなどしてポイントを貯め、そのポイントを現金や電子マネー、ギフト券などに交換してもらえるサイトの事をポイント還元サイト=”ポイントサイト”といいます。

お勧めのポイントサイト

CMサイト



CMサイトは、その名の通り企業のCMを見てポイントを貯めるお小遣いサイトです。他のサイトでもCMでポイントを獲得できるコンテンツはありますが、ほぼCM一本でやっているサイトは珍しいです。 CMを見てその広告を利用するとさらにポイントが貯まります

フルーツメール




フルーツメールは老舗のポイントサイトでショッピングや会員登録、ゲームなどでポイントを貯めていきます。アンケートやオファーなども多く、安定してポイントを貯めることが出来るサイトです。
ポイントをSPポイントに還元して、フルーツメールショッピングに使用することもできます。

ハピタス



ハピタスは1年間で1回でもログインしていれば、ポイントが失効することは ありません!だから、有効期限は実質なしと言えます。
ログインするだけならすぐにできるので、有効期限を気にする必要はないですね。

予想ネット



たまったポイントは換金したり、ギフト券などに交換することができますが、会員ステータスによって換金時の条件や、交換できる特典の種類などが異なります。会員ステータスは、買い物や予想ゲームへの参加などサイトの利用実績によって、「一般会員」→「シルバー会員」→「ゴールド会員」とランクアップしていく仕組みです。

D STYLE WEB



D STYLE WEBはオススメのアンケートサイトとして紹介しています。
郵送調査、会場調査、座談会などの特別調査の依頼が多い点が特徴です。
これらの特別調査は謝礼が高いので、もし特別調査の依頼が来たら積極的に参加しましょう!

規則正しい生活

当たり前のことのように感じますが、時間の不規則な生活はホルモンバランス
を崩し、うつ病の原因となり、さらに悪化の原因となります。

ただし、規則正しい生活も義務のようになってしまうといけませんので、あく
までもご自身の気持ちが楽にできる範囲でやっていきましょう。
例えば、晩ご飯を毎日 7 時頃に食べる、ということだけでもいいのです。
その1つが、大きな第一歩ですので、始めから完璧を求めないようにしましょう。
ゆっくり、気楽に。

考えない(脳を休ませる)

うつ病になってしまう方は、思慮深く、何事も気にしてしまう傾向があります。
それは長所でもありますが、克服のため、休む、ということと同時に、物事を
深く考えないようにしてください。
今何かを考えても、マイナスのイメージになってしまったり、アイディアが出
てこなかったりして、それがうつ病を悪化させてしまいます。
あらゆる事が最悪の事態を考える方に傾いていき、それに対して絶望する事も
あるでしょう。
ですから、考えるよりも、今はなるべく、気にしないことを心がける、考える
事を少なくする、ことを心がけてください。
将来のことなんて、心配しても始まりません。
しかし、考えても考えていなくても、結局は何とかなるのです。
今まであなたが生きてきて、どうにかならなかったことはありますか?
今生きているということは、全て何とかなったということですよね。
考えないという選択が良いこともあることを知っておいて下さい。

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。