うつ病と休職とお金(不労所得)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
あなたは鬱かもしれないですか?


はい/いいえ
ENTER/EXIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

休職中の人ができる副収入とは?

うつで休職中の人に適している副収入とは?うつ病で休職中はお給料がありません。
治療もなかなか進まず、仕事に戻れるのだろうか?という不安があります。



うつ病から復職しても、再びうつ病になる再発もあるようです。



自分が働けなくなっても、収入が自動で入る仕組みがあればいい、、、、と思いませんか?



うつ病の人が副業をするときの注意点
うつ病は体調が悪くなったり、体力が持たなかったり、と体調不良がいつ起きるかわかりません。
副業するなら、自分のペースで無理なく作業できることが大切。
いつでも休んだり、作業をやめてもいい仕事でないと続けられません。
しめきりも緩いほうが断然いい。



あなたのうつ状態が悪いのであれば、副業をすることはすすめられません。
休職中は「うつを治すこと、休養すること」が一番なのですから。副業で頭がいっぱいだったり、副業のために体を休めることができないのであれば、何のために休職して療養しているのか、本末転倒です。


もし鬱が寛解(←薬を飲んでいるが回復傾向である状態)であれば、多少副業をして、復職前に少し地盤を作っておくのもいいかもしれません。うつ寛解の時はわりと本を読んだり、TVを楽しめたり、PCを見ても疲れにくいと、普通の生活を普通に送ることのできる状態になりました。うつ発症時は苦しくて、字を見るのも苦しくて、PCがちかちかして・・・と何もできない状態でした。それと比べるとうつが治ってきたなぁと実感できる状態だと思いました。私が副業を少し手を付けだしたのもこのころ。

鬱の人でもできそうな副業は?
自分のペースで進められて、いつでもお休みすることができる自由な副業で私がおすすめなのが、インターネットビジネス。
家でできるので、体調がすぐれないときはすぐ休むことができるし、PCや携帯があればいつでも作業ができるというのが魅力的。



ただ、「インターネットビジネス」は自分がやるまでは、ちょっと怪しいような気がしていました。顔が見えないので。



自分の心が焦ったりしないで、きちんとした情報をネットで発信して行けば安定した収入を稼げると聞きました。月5万円でもプラスの収入があれば、とても精神的に楽になりますよね。



ネットビジネスはもりもり努力すれば月収100万円以上可能で年収1億いっている人も可能な無限のビジネス。しかし、そのくらいやるにはPCの前に張り付いてかなり頑張って作業をしなければいけないのです。

これから、いくつか私も実践しているインターネットビジネスを紹介したいと思います。
スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。